心理

この苦しみは誰に相談したら解決できる?

こんにちは。

リトリーブサイコセラピーという心理療法を使って心に安心感を育み、日常生活における様々な人間関係の問題・子供や家族のお悩み・あなたの心のお悩みを解決します。

千葉県成田市の心理セラピストくぼきじゅんこです

立春を過ぎ暦の上では春のはじまりですね。

昨日の関東地方はぽかぽか陽気でしたが、今日はまたブルブル震える寒さです(-_-)/~~~

我が子の通う学校ではインフルエンザが大流行中で学級閉鎖もいくつかあります。

今のところ我が家は元気に過ごしておりますが、このインフルエンザと寒暖差に身体が負けないように

沢山寝て、沢山食べて免疫力を高めたいと思います(*^-^*)

 

 

 

さて、今日は『この苦しみは誰に相談したら解決できる?』というテーマでお話しますね。

あなたは悩み事があるとき誰かに相談したり話を聞いてもらうことありますか?

友人?家族?職場の同僚?病院の先生?カウンセラー?占い師?自己啓発?

色々な人に話を聞いてもらったり・相談したり・アドバイスをもらったりするけれど

どんなに話を聞いてもらっても・相談してもなぜか苦しみから抜けられないこの様な感覚を感じたことはありませんか?

例えば

  • 友人や家族に話して一時的にラクになったような気がするけれどまたすぐに別の問題で苦しくなったり
  • 人に話したら『みんなそんもんよ~』と言われてモヤモヤしたり
  • 相談したら『私なんてもっと大変よー』と逆に苦労話を聞かされ『私の悩みなんて大したことない』と感じ余計に苦しくなったり
  • 『もっとポジティブになって』とアドバイスされて頑張ってはみるけど出来ない自分にもっと落ち込んだり
  • そもそも誰に相談してよいのかわからないのでずっと一人で苦しみ続けていたり
  • 誰にも相談したくないから自己解決して一人で頑張り続けたり

 

でも。やっぱり苦しい。

どうしていいかわからない。

って思ったときはあなたの心が助けを求めているのかもしれません。

 

★どうしてこんなに苦しい?

いま思うと私の場合はこんな感じでした。

私は数年前、この自分の心の苦しみは『自分が弱いダメな人間だからだ』と思い込んでいました。

だからもっと強くならなければいけない!!

もっと頑張って一人でも生きていける人間にならないといけない!!

私は甘えてる!!人に甘えるな!!

と思う反面

どうせ私はこの程度の人間

どうせ私はダメな人間

どうせ私は生きているだけで迷惑な人間

どうせ私は要らない人間

こんな何の価値もない私の話を誰かに聞いてもらうのは申し訳ありませんって

こんな風にすべてをあきらめて自分を否定していました。

もうね。あの頃は原因不明の苦しみを持ったままこの先どうやって生きていれば良いのかわからなかったです(◞‸◟)

だから何かが出来るすごい自分にならないといけない!!って頑張ったけど

ある日頑張る力がとうとう無くなってしまいました。。。

もうダメ。

消えてなくなりたい。

そんな思いで心理のブログを眺めていたのがリトリーブサイコセラピーの考案者であるカズ姐さんこと大鶴和江氏につながるきっかけになったのです。

カズ姐さんのブログを初めて読んだとき。

これだ。って思いました。

 

そしてカズ姐さんの著書によるとこの様に書かれています。

~以下引用~

この本は、「日ごろ、意識していないこと」「考えないようにしていること」「ちょっと気にしていること」が、実は人生に重大な影響を与えているかもしれないことに気づいてほしくて書いています。

 

中略

 

その重大な問題とは、これから詳しくお話ししていきますが、親との関係によって受けた心の傷や、構築されてきた人間関係、コミュニケーション、親から引き継いでしまった“親の抱えている未解決の問題„や生き方のパターンなどが挙げられます。

仕事や人間関係で悩みを抱えている人のほとんどは、こういった問題を無意識に引きずったまま、「過去のパターン化された人生」を送っています。

悩みのすべては、「過去のパターンで今を生きている」から生じる、といっても過言ではありません。

 

~引用ここまで~

心理セラピスト 大鶴和江 怖れを手ばなすと、あらゆる悩みから自由になる 大和書房より

私は衝撃を受けました。

なんで親が関係あるの?

それと同時に、

どんなに頑張っても抜けられない苦しみの正体にやっとたどり着けるかもしれないという希望を初めて少し感じることができました。

この、初めて感じたほんの少しの希望が私の命綱だったと今は思います。

 

☆微かな心の声聞こえますか?

当時、私は『普通の人』っていう仮面を被りながらも心の底では私は世の中に興味ありません。って心を閉ざしていたので

会いたい人もいない

家族も鬱陶しい

好きな芸能人もいない

行きたい場所もない

食べたいものもない

生きていても邪魔なだけ

でも、カズ姐さんに会いに行きたいって思いました。

わたし

消えてなくなりたくなんかなかったんです

本当は自分の人生を生きたかったんです。

これに気づいたのはセラピーを学び始めて少し経ってからでしたが

『カズ姐さんに会いに行きたい』

これが私の微かに聞こえた心の声でした。

そして私。その時ばかりは自分で決めて動き出しました!!

それからカズ姐さんの元で心理を深く学び

苦しみの正体を知りました。

過去の自分を癒し

少しづつ自分を取り戻し

そして人とつながることに安心を感じるようになりました。

人と安心してつながることで、あんなに諦めていた自分の人生を諦めたくなくなりました(*^-^*)

 

今までどうしても苦しみから解放されなかったのは、問題の表層ばかりをどうにかしようとしていたからでした。

表層の問題を行動レベルで変えても根本の解決ではないので問題は繰り返されます。

リトリーブサイコセラピーは現実に起こっている問題

人間関係・家族・子育て・恋愛・不眠・うつ病・パニック障害・PTSD・摂食障害・依存症などなど

どんな問題も根本を探り解決へ導きます。

 

もしあなたが今原因のわからない苦しみで人生をあきらめそうになっていたら、あとひと踏ん張りして行動してみてください。

あなたの苦しみの原因を根本から解決できる場所は必ずありますよ。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました(^^♪

TwitterFacebookフォローしてね☆

 

 

苦しくてわからなくてどうしようもなくて人生を諦めそうになっていたら

ぜひ読んでみてくださいね。

 

そしてそして!!

カズ姐さんと木村貴子さんのリトリーブサイコセラピーセッションを体感できる大チャンスです。

残席わずかです。お申込みはお早めにどうぞ。

2月16日(土)・17日(日)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

セッションはちょっとハードルが高いなと感じる方は

ぜひリトリーブサイコセラピー協会の電話カウンセリングを利用してみてください。

詳細はこちら↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

Follow me!

-心理

PAGE TOP

© 2021 Powered by AFFINGER5